2018.08.10-2018.08.19 ギリシャ旅行⑤ サントリーニ島 ミコノス島

2018.08.15

 

本日は大満喫したサントリーニ島についにお別れし、ミコノス島へ移動する日。
最後にサントリーニの朝日を見ようと6:20頃に起床。すぐに紅茶を入れてバルコニーに出て太陽を待つ。6:30頃になるといよいよサンライズが!
マジで綺麗。サントリーニ最高すぎるやろ。
ちなみに水道の水がちょっと塩気があり、紅茶も少ししょっぱかったw
朝日を堪能した後は、近くにある24時間営業のベーカリーへ。ここでホットドッグとコーヒーで朝食。パンもソーセージもコーヒーも全てめっちゃ美味い!ギリシャは本当に何でも美味しいねー!!
ホテルに戻り荷造りをして事前予約したピックアップを待つ。
ちなみに前日にフェリーの時間が9:55から10:45に変更になると連絡があり、ピックアップ時間も8:45に変更してもらいました。
港まで混むかと思ってたけど15分程度でサクッと到着。来るときは1時間くらいかかったのにw 価格は35ユーロと少し高めですが、安心料ということで。
港に着くと船まで時間があるので、港にあるカフェでフレッシュオレンジジュース(4.5ユーロ)を飲みながら待つ。
いよいよミコノス島へ出発します!

本日はサントリーニ島からミコノス島へ移動。

本日は大満喫したサントリーニ島についにお別れし、ミコノス島へ移動する日。
最後にサントリーニの朝日を見ようと6:20頃に起床。すぐに紅茶を入れてバルコニーに出て太陽を待つ。6:30頃になるといよいよサンライズが!マジで綺麗。サントリーニ最高すぎるやろ。
ちなみに水道の水がちょっと塩気があり、紅茶も少ししょっぱかったw
朝日を堪能した後は、近くにある24時間営業のベーカリーへ。ここでホットドッグとコーヒーで朝食。パンもソーセージもコーヒーも全てめっちゃ美味い!ギリシャは本当に何でも美味しいねー!!
ホテルに戻り荷造りをして事前予約したピックアップを待つ。
ちなみに前日にフェリーの時間が9:55から10:45に変更になると連絡がありました。
おそらく到着した日にチケット発券していたからかな?(この後に同じ事が起きましたが、事前にチケットを発券していなかったからかメールはありませんでした)
ということで、ピックアップ時間も8:45に変更してもらいました。今回も「welcome pickups」にお世話になりました。マジ便利。
港まで混むかと思ってたけど15分程度でサクッと到着。来るときは1時間くらいかかったのにw 価格は35ユーロと少し高めですが、安心料ということで。
港に着くと船まで時間があるので、港にあるカフェでフレッシュオレンジジュース(4.5ユーロ)を飲みながら待つ。

予定より少し遅れてフェリーが到着。ギリシャではまず時間通りには来ないと思って間違いないと思いますw

もちろん少し(1時間弱)遅れてミコノス島到着。まぁ許せる範囲かなw

今回は宿の無料送迎があったのでスムーズにいきました。

ミコノス島のホテルは「Chill Out Studio」

ここは雰囲気抜群!!!宿のテラスからの景色も最高です!!!

部屋も広くてキッチンも付いていて長期滞在も楽しめそう。ただしハイシーズンということもあって値段は高かった。。。2泊で2人で400ユーロ。普段安宿ばかり泊まっている我々としては断腸の思いでしたが他に安い宿も見つからなかったので。でも実際に来たら泊まって良かったと思える素晴らしい宿でした!

チェックインを済ませたら早速街歩きへ。

街の中心部はミコノスタウン。デコレーションされた石造りの道がかわいらしいです。

有名な風車。

猫がゴロゴロしてた!かわいすぎ!

夕日に備えて景色の良いバー「veranda」へ。

オシャレにカクテルをオーダー。

夕日に照らされる風車もオシャレです。

バーも愛を語り合う?w カップルで満席。

夕日の後は夕食へ。

本日は「Kounelas Fish Tavern」

パスタと、

アンチョビ

食後に謎のお酒が出てきました。薬草系っぽかった。

まだ飲み足りないので2件目へ。

ビールと

ソーセージ。ミコノス島はソーセージが有名みたいです。海沿いなのに意外!!

そして粗挽きで美味かった!

そしてここにきてついにギリシャの地酒。「Ouzo」に挑戦!

普段は透明なリキュールですが、水と混ざると白く濁る不思議なお酒。

感想は、ぶっちゃけ二度と飲まないw

かなり薬草風味が強くて私は苦手。罰ゲームだな。

お土産で売ってるお店が多いですが見向きもしませんでしたw

クセのあるお酒が好きな人や、せっかくならその土地の物を味わいたいという方はトライしてみても良いかも!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。