2017.08.11-2017.08.20 キューバ・メキシコ(カンクン)・アメリカ西海岸(LA)⑧ ロサンゼルス

2017/08/18

朝早くにカンクンを出て、午前中にはアメリカ・ロサンゼルスに戻って参りました。

ロサンゼルス空港に到着し、無料のシャトルバスと普通のバスを乗り継いでベニスビーチへ。サンタモニカのダウンタウンエリアよりベニスビーチ辺りの方が宿代が安かったのでこちらにしました。
「Samesun Venice Beach」という宿にチェックイン。

名前の通り、「ベニスビーチ」のすぐ近く。

チェックイン後、とりあえずランチへ。

宿のすぐ近くにあったカフェレストランにて。
まずはクラフトビール!

そしてアメリカと言ったらやはりハンバーガーっしょ!


でもやっぱり意外と小ぶり。
日本のグルメバーガーの方がよっぽど大きい。

連れはヘルシー意識してケールサラダを。


サラダランチなんて、珍しく女子っぽいじゃん。w
ちょっとつまんだけど美味かった。値段高いけどね。

ランチ後はビーチ沿いをぶらり。

天気最高!

バスケットボールをしている人たち。

ビーチ沿いに謎のジムスペース。


これがマッスルビーチか・・・。
筋肉自慢の男たちが自慢のボディを見せつける場所のようですw

こちらはスケボーゾーン。ジャンプしてるいい写真が撮れた。


周りにギャラリーがたくさんできていました。
夢中になって見てしまう。けどたまにジャンプ失敗した人がギャラリーに突っ込んでくるので気をつけて!

その後は自転車を借りてサイクリングをすることに。
レンタルしているお店はいくつかあり、微妙に値段が違ったりするのでいくつか見て決めるといいかも。

海沿いにはサイクリングロードがあるので安心して走ることができます。

ちなみにこの自転車、手元にブレーキないんですけど。
乗っていてわかったけど、ペダルを後ろに漕いだらブレーキがかかる仕組みみたい。
後々調べたら、こういうの”コースターブレーキ”というそうですね。
日本では稀とのこと・・・稀というか見たことないわ。(笑)

コントロールが難しいから、急ブレーキがかかるし。
普段ペダルを後ろに漕ぐ癖があるから、その度にブレーキかかって危険。
慣れるまで結構大変です。

慎重に運転しながら「サンタモニカピア」へ。

全長700mほどの桟橋には人がいっぱい。

有名なルート66の西端!

桟橋からはビーチが。
こちらも人が多い。

「パシフィックパーク」という遊園地もあります。

ビーチから程近い「サードストリートプロムナード」
オシャレな街並み。

スーパーに寄ってお買い物も。
見たことないプリングルスがたくさんあったので無駄に大量買い。

休憩がてら「Library Alehouse」というクラフトビールのお店へ。

種類がたくさんある!

お店を出たところで自撮りをしていたらお店から綺麗なお姉さん(お客さん)が出てきて、「私フォトグラファーなの!」と言い、「そこに立って!」「こんなポーズをして!」と指示され、写真をたくさん撮られました。(笑)

うちらがどうやって写真撮ろうかとグダグダしてるのを見て写真家の血が騒いだのでしょうか。もちろん無料。

ちょっと日の暮れた海沿いをサイクリング。


この頃にはブレーキの操作にも慣れてきましたが、自転車ともお別れ。

夕暮れ時のスケボーゾーンもかっこいいね。


まだまだ人はたくさん。

西海岸の夕日。木のシルエットが絵になる!

夜ごはんは海岸沿いのレストランで。
ベニスビーチ周辺は夜は意外とお店が少ないような・・・。

クラフトビール飲んで、この後カリフォルニアワインもいただきました。

それとステーキ!とイカリング!!
ジャンキー!!

酔っ払いながら宿に戻り。
宿の下のバーで更に飲み更に酔う。

狭くて空調の悪い部屋は蒸し暑かった・・・。

翌朝は連れをロサンゼルス空港まで送り、私はラスベガスへ。

カジノでアメリカン・ドリーム掴んでくるぞー!!!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。