2018.03.09-2018.03.19 ペルー・ボリビア⑨ リマ

2018.03.17

早朝に起き、8:00の便でボリビアを出国。

ボリビアでひとつ、食べ逃していた食べ物がありまして、最後の最後にラパスの空港内で朝食がてらいただきます。

エンパナーダっていう食べ物。


見た目はデカくて茶色い餃子。
ビーフかチキンが選べたのでビーフに。
皮は結構厚みがあり、歯ごたえのある感じ。
なんとなーく甘みのある味付けでした。

リマへは9時頃に到着。

久しぶりの平地!そして暑い!!
標高変わるとこんなに暑いの?Tシャツでいいレベル。

相方は完全に服装間違えてるw(ヒートテックに、もこもこ裏地のトレーナー)

さてさてリマでのトランジットですが、約7時間しかなく、街への行き帰りの時間を考えると観光時間は2時間ほどしかありません。
でも、会社へのお土産もまだ買ってないし、とにかく詰め詰めで行ってまいります。

一旦荷物をピックアップし、空港内へ荷物を預け。

空港からはバスで新市街へ向かいます。

旧市街も観光したかったけれど、時間が限られているので新市街の「ミラフローレス地区」に絞って街歩きをすることに。
利用したのはエアポートバス。
リマ空港~ミラフローレス間を30分~1時間間隔(時間帯によります)で運行しており、停留所は7か所。
空港内でチケット購入でき、バス内は快適でwi-fiも使えます。

目的地に近い停留所で下車。
この辺りは高級住宅地らしく、とても栄えています。

公園もあり、街並みが綺麗。
あまりペルーっぽさはないかも。

まずはチチャロンサンドを食べに「El Chinito」へ。

時間が限られているのにわざわざ寄った。
どうしてもチチャロンが食べたかったんです。

お店は結構混雑で、席待ちの人も。
チチャロンサンドと、パッションフルーツジュースを注文。

サンドイッチは半分にカットされていたのでシェアしやすかったです。
大きいから1個頼んでシェアでもちょうどいい。

豚バラ肉の脂がほどよく、これは美味しい!

最後に美味しいペルー飯が食べられたって感じ。(笑)

ジュースも美味かった。
外が暑いから冷たい飲み物嬉しい。
しかし量が多い。
続いて会社へのお土産調達へ。(メイン)
チチャロンを食べたお店から少々歩き、海沿いにあるショッピングモール「Larco Mar」へ。

都会ですなぁ。
ショッピングモール内のスーパーでとっととお土産探し。
いい感じのチョコレートを買うことができました。
一件落着。
巻きで行動してたら少し時間に余裕があったので、ショッピングモール内のレストランで軽く1杯。

海の見えるカウンター席にて。
今日はいいお天気ですねぇ。

クスケーニャとピルセン。
やっぱりピルセンお気に入り。

セビーチェも頼んでみました。
味は普通。
帰りも行きと同じバスに乗って、空港へ戻ります。
最後の最後に空港で

スタバへ。
ペルー限定のメニューがあるみたい。
「ルクマ」と「チリモヤ」の2種がペルー限定。
両方ともフルーツだそうで。
看板にも載っていたのでルクマを1つ頼んでシェア。

栗のようなフルーツって聞いてたけど、まさに栗の味。
濃厚クリーミー、結構甘い。(飽きる)
ペルーに来たら是非限定フレーバーをどうぞ!

リマからはメキシコシティを経由して、無事に早朝成田空港へ戻ってきました。
アクティブな新婚旅行をお考えのみなさん、是非南米へ。

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。