資産運用

不動産投資 契約・決済編

11/中旬に池袋の不動産業者さんが入るビルで重要事項の説明と契約を行った。

契約内容を丁寧に一つ一つ説明して頂き、その都度少しでもわからないことがあれば質問をした。かなり初歩的なことも聞いてしまったと思うが、曖昧なままにしておくことはよくないし、この機会に勉強になればと思い、色々と質問した。

事前に書類を確認していたこともあり、特に驚くような事項もなく、スムーズに契約を行ったが、新人さんなので書類の受け渡しにまだ慣れていないようで、ビルを出たところで電話があり、書類を渡しに戻ったりしてちょっとゴタゴタしてしまった。

決済は12/中旬に決まり、決済時に登記を行う為に司法書士さんを探すこととした。登記は司法書士に頼まずに自分でもできるらしいが、私は今回が初めてだし、間違いがあると取り返しがつかないので依頼することとした。

不動産業者からの紹介で司法書士さんの見積もりを頂いたが、司法書士は基本的には買主が指定ができる(売主指定の場合もある)ので、私は自分で探すこととした。

私は比較ビズというサイトで相見積を取り、その中で安かった司法書士さんに依頼した。

登録免許税や印紙代はどこに頼んでも同じだが、報酬額がけっこう違うことが勉強になった。

ちなみに私は3つ相見積をとり、価格は、

司法書士A(不動産業者の紹介):208,100円

司法書士B:174,368円

司法書士C:146,564円

となった。

司法書士さんが決まればあとは不動産業者と司法書士さんで連絡を取り合ってもらい、12/中旬の指定された日に決済を行う。

立ち会うこともできるがその場で入金操作などもしなければならないので、私は立ち会わずに家から送金を行った。

これで晴れて正式に不動産オーナーとなり、一歩を踏み出すことができた!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。