2018.03.09-2018.03.19 ペルー・ボリビア⑦ ウユニ ラパス

2018.03.15

ウユニ2日目。
今日もいい天気。

当初の予定では今日朝早く出て、朝の飛行機でラパスへ戻る予定でしたが、ウユニに来るまでのフライトが遅れたので戻りのフライトを変更をしてもう半日塩湖に居られることに。

今朝も朝ご飯の時にこっそりフリーズドライのミソスープ。

今日は豚汁です。うまー。

塩のホテルに別れを告げ、今日も青空の鏡面張りを鑑賞。

昨日よりも一面綺麗な鏡面張りでした。

少し乾いたポイントに移動してトリック写真の撮影も。

持参したモアイ。(宮崎で買った)

こちらも持参したドクロ。(カンクンで買った)

撮影待ちの時は自前の三脚を使い、一眼レフでも色々撮ってみました。

ウユニ塩湖をたっぷり堪能。
憧れていた景色をこの目で見ることができて良かった。

連れのウェディングドレスは現地で処分する予定でしたが、せっかくなのでオンリーワントラベルさんに寄付してきました。(今後ドレスレンタルサービスを開始するかも、とのことです。)

私服に着替えて、塩湖からは少し離れた処にある「列車の墓場」へ。

ウユニからチリへ塩や鉱山を運んだ蒸気機関車や貨物の車両が放置されている、まさに列車の墓場。

列車に上ることも出来ます。

錆びついた感じがまたかっこいい。

線路も良い感じ。

そして地元のレストランでランチタイム。

ピーナッツのスープだって。美味い。

スイカジュース。甘い。

そして、メインのこれ・・・凄いな。(笑)


ジャガイモどーん、トウモロコシどーん、ソラマメどーん、肉とチーズがどーん。
なんとも大雑把というか、うん、大雑把。
味もまぁ想像通り。(素材の味)

ボリビア住んだらすぐに日本食が恋しくなりそう。

大変お世話になったドライバーのルイスとも空港でお別れ。

ウユニの空港、めちゃめちゃ小規模です。

機内からはウユニ塩湖を上から眺めることができます。

奥に見える白いやつがそれ。
大きいなー・・・四国くらいの大きさらしいですね。

程なくしてラパスに到着し、バスで市内観光へ。

まずは「月の谷」へ。

月面そっくりの岩肌。
奥に見えるのは世界一標高の高いところにある(?)ゴルフ場。

結構アップダウンが激しいです。
ラパスは標高が高いので、少し階段を昇るだけですぐに息が切れる。
酸素の重要性がわかりますね。

ここにもアンデスうさぎが生息しているようですが、滅多に見ることは出来ないそうです。

スタッフのおじさんが気まぐれで民族楽器の演奏をしているみたい。
偶然にも聴くことができました。

すごいところで演奏するよね。w
谷に音が反響してとてもいい感じ。

演奏が終わるとダッシュで降りてきて楽器の売り込みw(買えるみたいですよ)

月の谷を観光後はロープウェイで移動します。
ラパスの重要な交通機関のロープウェイ。
路線が色で分けられていて、現在は4路線。
比較的空いているという緑のラインに乗りました。

綺麗な駅。

ロープウェイから見下ろす街並みがとても迫力あり!
まるで谷の底のようなところにあるラパス。

レンガ造りの家がほとんどなんだけど、中には未完成のような家がたくさん。
これは税金対策だそうです。
完成していないと住宅税が安いから、わざと完成してない風にしてるんだと。
そんなんでいいのかw

黄色のレーンは特に混み合うみたいで、すごい行列だった・・・通勤時間はもっと凄いのかな。
それでも道路の渋滞と比べるとマシなんですかね。
今では人々の重要な交通手段となっているようです。

続いて魔女通りへ。

ここでは魔除けのグッズなどが売られたお店がたくさん。

エケコ人形。


欲しいものを首から掛けると手に入るとか。
エケコさんはタバコが好きなので、タバコを加えさせてあげてるみたいなんだけど、口元怖い。真っ黒。
一時期日本でもはやってたってホントか?
少なくとも俺は知らないなぁ。

リャマのミイラも。

怪しい薬のコーナーには惚れ薬が。(笑)

日も落ちてきたので、夜景を見にキリキリ展望台へ。

この素晴らしい夜景!
街の灯りがとても綺麗!!
こんなに素晴らしい夜景はなかなかお目にかかれない。

写真右のひと際明るいのがサッカースタジアム。
ちょうど試合をやっていました。
高地にあるため、ホームの試合は強いみたい。
(対戦相手が高地に慣れていないので。)

なんとメッシ率いるアルゼンチンにも勝ったとのこと!

展望台ではアイドルグループ?がPV撮影やっていました。(ダンス早くてぶれた)

シュール。しかも何回もやり直しさせられてた。w

最後にホテル近くのスーパーでお土産を購入。
ボリビアのワインと、まだ飲んでいないビールをお買い上げ。
ワイン楽しみだなぁ。

そして本日から泊まる「リッツアパートホテル」へ。
部屋広すぎ。

そして謎のバーカウンターw

この日は食前酒として、ボリビアのブドウの蒸留酒を使ったカクテルを。

ペルーでいうピスコサワーですね。やっぱり美味しい。
ウェルカムドリンクとして、この蒸留酒を使った別のカクテルを1つ。
それとは別にコースにドリンク1品。(ビールを注文)

今回の旅行はなかなか忙しく、標高も高いのでアルコールはかなり控えめにしていましたが、今日は久しぶりに飲んだかなーって感じ。
3杯だけど、標高が高いせいか酔いも早い。(気がする)

前菜のスープが美味しい。
ボリビア料理なのかはわからないけども。

ビールはまだ飲んでいないパセーニャを。
こっちの方がウワリよりあっさりでした。

ここでこれまで共に旅してきた方々とはお別れ。ハプニングもあったけど一緒に忘れられない思い出を作れてよかった!ありがとうございました!!

明日はボリビア最終日、チチカカ湖を観光します。

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。