2018.03.09-2018.03.19 ペルー・ボリビア④ ワイナピチュ クスコ

2018.03.12

5時くらいに起きて、なんかすごい音するなーと、外を見たらかなりの大雨。
こんな天気で登れるのかワイナピチュ。

しかし、出発の6時半頃にはほとんど降っておらず、ほっと一安心です。

早速ワイナピチュ登山へ。

昨日と同じように、マチュピチュ村からバスでマチュピチュ遺跡の入口へ。
入場し、真っ直ぐワイナピチュの入口を目指します。

ワイナピチュは1日400人の入山規制があるため、事前予約が必須。

目の前にうっすらとワイナピチュ。
雨が上がったものの、かなりの霧が。

山登り開始。

見えそうで見えないところがなんだか神秘的。

急な階段をひたすら登ります。

手すりにつかまりながら慎重に。

登山途中、ホセさんから差し入れ。

コカの葉です。
(ちなみにホセさん自前の手ぬぐいを敷いています。笑)

これをそのまま食べるんだけども、すり潰してエキスを抽出するようなイメージで噛む。
すると不思議、元気が出るという。(ドーピング?)

雲が切れるようにと、ホセさんがコカの葉を手にお祈り。

すると、本当に視界が良くなっていくから凄い!

その後も危なっかしい階段を登り・・・

頂上に到達!

ここから見るマチュピチュ遺跡がまた絶景。
頑張った甲斐がありました。

上からマチュピチュ遺跡全体を見ると、コンドルの形をしているとも言われています。
(あんまりよくわからなかった。笑)

帰り際に見たワイナピチュ。
ここを登ってきたのかぁー。

朝起きた時はどうなるかと思ったけれど、結局登山中一度も雨に降られることはありませんでした。
天候によってはかなりハードな登山になると思うので、トレッキングシューズとレインウェアは必須かと。

登りと下りのルートが一緒なので、時間帯によってはごった返して思うように進めないこともあるかと思います。

お昼はマチュピチュ遺跡のすぐ近くにあるサンクチュアリロッジでビュッフェランチ。

マチュピチュ村に戻ってから少しフリータイムがあったので村を散策です。

マチュピチュ村には温泉があるとのことで、行ってみました。

温泉の入り口。
水着持ってきてなかったから入っていないけど。
温水プール?みたいな感じなのかな。
写真見た感じだとあまり綺麗ではなさそう。

市場でインカの暦デザインのTシャツを購入。連れにはインカクロスのピアスを購入。

てか毎回どこか行くたびにピアス買ってるな。笑 もはや恒例行事。

市場であった子供たちがかわいかった!

マチュピチュ村に別れを告げ、列車でオリャンタイタンボへ戻ります。

今日泊まるクスコまで車で移動。

移動途中にこんなものが。

断崖絶壁に作られた宿泊施設。
カプセル状になっているのがお部屋です。
以前日本のテレビ番組で取り上げられていましたが、なかなか人気みたいで。
この時も泊まるであろう人たちが崖を登っていました。

ゆっくり寝れるのだろうか(笑)

本日泊まるのはクスコの「Ramada Costa Del Sol Cusco」

今日もピルセンビールをいただきました。


ピルセンさっぱりしていて気に入った。

食後にクスコのアルマス広場まで少し散歩。結構賑わっています。

斜面の家々に明かりが灯り、素晴らしい夜景を見ることができます。
東京ドームのコンサートでファンが持っているペンライトの景色を、ステージから見るとこんな感じなのかな。

明日はついにペルーを出国し、お隣のボリビアへ。

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。