2016.08.10-2016.08.16 スリランカ④ ヌワラエリヤ ゴール

2016/08/14

朝ごはんは宿で。
NOTカレー。トーストでした。
もちろん紅茶付き♪

さてさて今日は長距離移動になります。

民族衣装のサリーが着てみたい!とリクエストしたら、サリーのお店に連れて行ってくれました。

ちゃっかり試着。
色や柄や生地も様々、値段もピンキリ。
布1枚をこんなに綺麗に纏えるなんて素敵ですね。

午前中にキャンディの街を少し散策。
車を停めて戻る時間を決め、Roshanとは一旦別れて街に繰り出します。

手持ちの現金が少なかったので、カードでキャッシングをすることに。

ATMに入りカードを入れると。。。

ん?

これはもしかして、、、

はい、吸い込まれました・・・。

備え付けの電話で連絡するもすぐには来てくれない様子。

そんなこんなでバタバタしてたらタイムオーバー。
キャンディ観光できず。(笑)

カード会社とも色々あってその場では連絡がとれずでしたが、帰国後ちゃんと止めてもらいました。
キャッシング恐怖。

気を取り直してヌワラエリヤへ。
紅茶好きの私達、お待ちかねの場所でございます。

自然がいっぱい。
街中とは違う景色。

まずは近くのレストランでランチ。
テラスから滝が見えます。

滝!!
虹!!

カレー。


ビュッフェ形式だったので、パスタも取ってみた。
味が薄かった。

見学するのは「Blue Field」という紅茶工場。

可愛らしいお姉さんに工場内をガイドしてもらいます。
専属ガイドさんです。

あれ、写真があまりない・・・。


これは茶葉を乾燥させている様子。

嬉しい紅茶の試飲付き。
お土産と自宅用に茶葉を購入しました。
紅茶の種類によってストレート向きやミルクティー向きがあるそうで。
色々試したいので3種類入ったセットにしました。
帰国後大活躍しています。
紅茶美味しいなぁぁぁぁ。

さてここからが大移動。
ヌワラエリヤから本日のゴールであるゴール(紛らわしい)までは約260km。
スリランカで車旅をして思いましたが、結構渋滞が激しい。
ゴールに着くのは何時になるのかなぁ。

とは言っても運転するのは私たちではないので、後部座席で寝ることしかできません。(申し訳ない)
山道なので揺れが激しく、めっちゃ気持ち悪くなった。w
すっかり暗くなった頃に少し休憩。

休憩がなかったら吐いてたかも。。。

ここで飲んだ安いチャイがすごく美味しかった。
牛乳入りで、多分砂糖すっごくたくさん入ってるんだろうなーっていう甘さがたまらん。

到着が遅れそうなので夕飯の調達で途中サービスエリアへ。

大したものは売ってないけど、この量り売りのカシューナッツが美味い。
味も色々あってつまみに最高。
その他にちょっとした揚げものをいくつか買いましたが、多分これのせいで夜中お腹ピーピーになりました。

夜遅くにゴールに到着!
Roshanありがとう!運転お疲れ様!
無理なコース組んでごめんなさい!(ほんとそれ)

翌日迎えに来てもらう時間を決めてお別れ。

この日の宿は「Beatrice House」

歴史のありそうな雰囲気のあるお家。
遅い時間にも関わらず迎え入れてくれたオーナーさんに感謝です。
アラック(お酒)も分けてもらいました。

お店とかは閉まってるだろうけど、せっかくなので夜のゴールを散策することに。
夜遅いのに人だかりが・・・

気になり近くに行ってみると。

なんとドラマの撮影中!?
男性が女性に告白→女性OKする→オーディエンス集まってきてみんな祝う喜ぶ。
っていうシーンでした。
何カットか撮ってた。
野次馬の群れに紛れたつもりが実はエキストラの群れだったみたいで、「いえーい!」って駆け寄るシーンで周囲の人たちが一気にカメラの前に行くもんだからビックリしてしまいました。(笑)

貴重な撮影シーンも見ることができたので宿に戻りおやすみなさい。
今日のベッドにも可愛らしい天蓋がついてる~。
揚げ物のせいでお腹ピーピーだからトイレに何回も起きた。でも流れの良いトイレで良かったー。

早いもので、明日はスリランカ最終日!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。