2016.12.28-2017.01.04 オーストラリア⑤ ミコマス・ケイ

2017/01/02

ただいまケアンズですー。雨季ですー。
朝からどんより!雨は嫌いだー!!
これからミコマス・ケイという島まで行きシュノーケリングなのですが、天気は大丈夫なのか!?

朝ごはんは、フェリーターミナルまで行く途中にあった「Pie face」にて。
はい、ご存じの通り日本進出しているお店ですね。
渋谷店で食べたことがあります。(笑)

でも、サイズ感違う?気がする?日本のより大きくない?気のせい?
味は普通に美味い!!

雲行きは怪しいけれども、フェリーに乗ってミコマスケイへ!

ケアンズから日帰りで行ける島ではグリーン島が有名ですが、色々調べた結果、ミコマスケイの方が綺麗と判断しました。でもグリーン島の方が近いのでもし時間が無くて諦めようかと考えている方は、行かないよりはグリーン島に行った方が良いかと思います。

フェリーはモーニングコーヒーと軽食付きでした。

朝食を食べているうちに、いつの間にか晴れてきた。(笑)
沖に進むにつれどんどん青空に!晴れ男万歳!!
上の写真に見えます白い平たーいのがミコマス・ケイでございます。
人は住んでいません。
住んでいるのは・・・

大量の鳥。あと鳥。そして鳥。やばくないかこれ?w

でも近くで見るとまぁまぁ可愛い。

イエス!フォーリン・ラブ!」って感じ。古いか。

島の外周に紐が張られており、それより内部には入れません。
よって内部には鳥しかいません。鳥優先。

フェリーで直接ミコマス・ケイに近寄ることはできないので、少し離れたところからボートを往復してくれます。
ウェットスーツも無料レンタル。(クラゲ対策とのこと)

ミコマスケイに降り立ち、そこからシュノーケリングです。
カメには残念ながら会えませんでしたが、透明な海でたくさんの魚をウォッチングすることができました。

フェリー内でもエサやりイベントがあったり。
大きめの魚が群がる。多分それぞれ30cmくらいあった。

潜水艦での鑑賞タイムもあり。

ランチはビュッフェ形式。これが結構美味しかった!

ビールは売店で購入。船上でのビールも最高!

おやつタイムにチーズやビスケット、そしてスパークリングワインが配られます!
船上で飲むスパークリングワイン、これは嬉しいサービスですね。

満喫致しました♪

本島に戻るとまたどんよりした空に。ここら辺は天気変わりやすいのかな?

一旦宿に戻り、シャワーを浴びて、夜は肉食べに行きまーす。

しかしここで凄い雨。
レストランまで結構距離あったので、傘はさしていたけど濡れる濡れる。

ずぶ濡れになった私はマーケットでTシャツを購入してその場で着替える。
(お土産できて良かった)

「Waterbar and Grill」にてディナー。
予め日本から予約して行きました。

スペアリブ推しらしいのでそれと、ヒレステーキ。だったかな?
ボリューミーで美味しい!シェアでちょうどいい量。
赤ワインもお肉に合う重めなテイストで美味しかったです。

いやーいい感じに酔っぱらった。

帰り際にビアパブでもう1杯。

明日はメルボルンへ向かいます!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。