2016.12.28-2017.01.04 オーストラリア③ キングスキャニオン

2016/12/31

本日は早朝4時出発のキングスキャニオンツアーに参加します。
まだ暗い。そして眠い。修行か。

キングスキャニオンを歩く&暑いということもあり、1人2リットルの水持参が参加の条件。
バスに乗る前にちゃんと持っているか、一人ずつ確認されます。もし持っていないと途中の売店で買わされるみたいです。我々は水道でしっかり補給済み。

その後、途中のキングスクリーク牧場にて朝食。

簡単なモーニングビュッフェ形式で、これはツアー代に含まれていました。

しばらくしてキングスキャニオンに到着。
本日のガイドさんの説明を受けます。

最初の長くて急な階段を乗り越えてしまえばあとは緩やかな道。
今日は暑くないので体力も消耗せず。

金髪の青年が黄昏てました。

相方も真似して黄昏る。

目の前に広がる渓谷!

絵になるなぁ。

風も吹いて寒く、時々小雨でさらに寒い。
そんな気候だったので、持ってきた水2リットルほとんど減らず、荷物が重いまま帰ることに。(笑)
暑い時は本当に暑くて大変らしいですよ。

ランチはキングスキャニオンリゾートにて。

昨日と同様、ハンバーガーとビール。
昨日のハンバーガーより美味しかった。
肉肉しい感じがした。

こんなまーーーっすぐな道をひたすらバスで進む。

宿に戻ってまた1杯ビールを飲み。(飲んでばかり)
スーパーで夕飯の買い出しをして、そのまま夕日を見に行きます。
ホテルエリア内に、ちょっと高台になったビューポイントがありました。

今日も綺麗な夕日でした!

さて、今日の夕飯は。

スーパーで肉(オージービーフ)を買って焼きました。

泊まっている施設内にBBQエリアもあったのですが、その他に自由に使えるキッチンエリアもありました。
フライパンやお皿等はフロントで無料で貸していただけます。

それならスーパーでお肉を買って焼いてしまおう、とのことで。(その方が安い)
サーロインステーキと、ソーセージと、パックのサラダを買いました。
これが美味しいこと!

自分たちで焼いた肉はまた格別です!
ソーセージも美味かった!

油はなかったので、キッチンにいた人に少し頂きました。

貧しい我々に恵んでくれてありがとうございました。w

大晦日ということで、野外ステージは大盛り上がり!

踊り狂っているお姉さんに連行され、オーディエンスが増えていく。

私達も見ていたら連行され、一緒に踊るはめに。
踊りなれていないので動きがぎこちない。(笑)

でもこの海外のノリはイイね!!!

みんなでカウントダウンして2017年を迎えることができました。
本年も宜しくお願いいたします!!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。