2016.12.28-2017.01.04 オーストラリア④ エアーズロックサンライズ カタジュタ ケアンズ

2017/01/01

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

元旦から早朝4時半頃に出発。寒いし眠いけど頑張ります。
本日はエアーズロックサンライズとカタジュタ散策ツアーに参加します。

まだ暗いうちにエアーズロックが見える場所まで移動して待機。

ゆっくりと明るくなっていくエアーズロックはとても幻想的です。
暖かい紅茶を飲みながらその様子をじっくりと眺めます。

サンライズ鑑賞の後はカタジュタ散策。
一枚岩のエアーズロックとは違い、こちらは「カタジュタ(たくさんの頭)」という名の通り、こぶがたくさん。

そして写真中の人と比べるとわかりますが、やはり岩がデカイ!とにかくデカイ!!いちいちデカイ!!!


オーストラリアの広大な大地を毎日体感しまくりです。

こちらもエアーズロックと同様に、アボリジニの聖地だそうです。

そういえば、先住民であるアボリジニは今もこの地にいらっしゃいます。
どういった生活を送っているのかまではわからなかったけど、2日前のサンセットツアーの時もアボリジニの人たちがずらりと並んで、観光客のお土産品を手売りしている光景がありました。

オーストラリアというと白人の国のようなイメージが強いですが、元々は先住民であるアボリジニの土地なんですよね。
元々アボリジニがいるところに白人が踏み込んで来ているので彼らの文化を尊重していって欲しいです。
ちなみにエアーズロックはアボリジニの方々の聖地なので本当は登ってはいけないんです。
なのにそれを無視してエアーズロックに登るツアーもあるみたいですが、それを見ているアボリジニの方々はどんな気分なんでしょうか。
旅人は一生に一度しか訪れないかもしれないので登って見たいという気持ちはわからなくもないですが、きちんとその土地の文化を理解して尊重すべきだと思いますね。
もちろん私達は登りませんでした。
ちなみにエアーズロックに登る道は結構傾斜が急なので、滑落して亡くなる方もたまにいるみたいですね。

お昼頃に一度宿へ戻り、この日はこの後ひたすら飛行機移動!

エアーズロック空港からシドニーを経由してケアンズを目指します。

ケアンズに到着したのは23時近く。
頼んでいたピックアップに乗り、宿泊先へ。

今日の宿泊は「Travellers Oasis」
中心からは少し離れた静かなところにあります。宿の周辺がけっこう暗闇。w
トイレとシャワーは共有です。

部屋に入ると、はい!早速出ました!
部屋にG(ゴキちゃん)が出ましたー!!雨降ってジメジメしてたし仕方ないかー。

退治する前に見失ったけど、、、まぁもう眠いから寝よ。

明日は島へ行きます。海へ繰り出しまーす!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。