2015.12.30-2016.01.03 タイ② サムイ島 フルムーンパーティー(パンガン島)

2015/12/31

おはようございます。
タイのサムイ島におります。

昨日あまり調子の良くなかった私ですが、ポカリパワーで一晩で復活。
ポカリ最強すぎるやろ。
次回以降は日本からポカリの粉末を持参しよう!

軽く朝ごはんを食べ沿いに、チャウエンビーチ沿いのお店へ。

「Ark bar」
朝から営業しています。

お店からの景色。
海が近い。

カオニャオ・マムアン。を注文。


ココナッツミルクで炊いた餅米に、マンゴーを添えた一品。
この組み合わせが合う!と、絶賛する人もいれば、連れのように苦手な人もいる・・・好き嫌いの別れる味です。

私は好きですけどね。

バナナフリッター。
アイスクリームこんなにいらない。

これに加えてスムージーを。
朝から甘いものばっかりじゃないか。

そのままお散歩。
海沿いを歩きます。

奥の方が結構どんよりしていて、ざーっとスコールきそうな雰囲気。

その後も街中をぶらり。
連れに象のブレスレットを購入。

ランチは「Green Bird」というお店でいただきました。

シーフードのサラダ。

イカ炒めたやつ。

生春巻き。

もちろんシンハー。

ランチ後は再びチャウエンビーチへ。
ビーチチェアでも借りて優雅に過ごすか~と・・・寝そべって割とすぐにものすごいスコールに降られましたw
即避難ww

海岸付近のバーに逃げ込みビールを飲む。

スコールはほんと一瞬凄くて一瞬で終わった。

さて、今日は12月31日です。
パンガン島で行われるフルムーンパーティーで年越しです。

フルムーンパーティーとは・・・
タイのパンガン島で満月の夜に行われているパーティーで、年越しの夜にも盛大に開催されているようです。
どんなパーティーかと言いますと、あれです、パリピです。イケイケです。
野外大型クラブみたいな感じ。

サムイ島からパンガン島まではボートで移動します。

サムイ島のターミナルで受付し、ボートが到着するのを待つ。
フリーで使える絵の具と筆があり、みなさん自由にボディペイント。派手派手〜。
私達も顔と腕にペイント。

欧米人が多い印象ですね~。

ボートに乗り込み、パンガン島に到着。
サムイ島からは大体30分くらいですかね。

パーティー参加者はこの黄色いバンドを装着。


ニコちゃんマークが可愛い(^^)

こちらはフルムーンパーティー名物(?)バケツカクテル。
お気に入りのお酒が入ったバケツを頼むと勢いよくバケツに投入してくれます。

楽しそう。(笑)

ストローを挿して提供してくれます。
結構濃いです。

350バーツくらいだったかな。これ一つで十分飲めます!

いたるところでガンガン音楽!そして酒!

そしてファイヤー大縄跳び。参加自由。奥で飛んでいるのが私w

途中レストランで休憩。年越しまで体力温存せねば。

年越しの瞬間はビーチにて。

パリピ達が今か今かと集まってくる。

そしてカウントダウンが始まり、盛大に打ち上がる花火!

派手!!これぞ年越し!!って感じ!

この盛り上がりは朝まで続くそうですが、明日は朝早くサムイ島からタオ島に移動してダイビングというハードスケジュール。

なので早々にサムイ島に戻ります。

同じようにサムイ島に戻る人もそれなりの数がいるため、ボート乗り場には多くの人が殺到。
しかしなかなか来ないボート。
1隻来ても次のはいつ来るのか・・・って感じなので、とりあえず来たボートにみんな必死で殺到します。
さっきまでなんとなく列を成していたのに、そんなのどこへやら。
そもそもボートのキャパシティも少ないので、ほんと戦争状態。

私達も早く帰って寝たかったので、グイグイ突っ込んだところ、ギリギリのところで乗り込むことができました。
ああ良かったー。

ホテルに戻り、シャワーを浴びて睡眠。
と思いきや、サムイ島はサムイ島で大騒ぎ。
近くのイベント会場からの重低音が、部屋の薄い扉と壁を超えて聞こえてくる。
比較的どこでも寝られる私達も少し寝付けなかった、ような気がする。
まぁ気付いたら寝てたけど。

世界中のパーティーピーポーの皆さん、年越しは是非フルムーンパーティーで!

ABOUT ME
アバター
chatran
旅を愛する30代の外資系サラリーマン。 世界中を旅するのが夢です。 自由に生きるため、日々投資も勉強中です。